新型コロナ感染予防対策

 

 

新型コロナウィルスの感染予防対策として留意している点

 

・ドアノブ、スイッチ、使用するマット、床など触れる所の除菌の徹底

 

・プラクティショナーが風邪など、体調不良の場合の中止

 

・外出自粛要請に応じてレッスンの開催検討

 

・手洗い励行

 

・換気(レッスン前の十分な換気、レッスン中は窓を開口)

 

・必ずマスク着用(参加者)

 

・プラクティショナー(サノケイコ)は必ずマスク着用

 

・ATMレッスンの定員数を3名とし、間隔をあける

 

FIレッスンは6/9(火)まで休止いたします。

 

レッスン後清掃、消毒、換気した後、次のレッスンを行い十分な時間を空ける







新型コロナウィルス感染予防対策として

 

 

新型コロナウィルスの感染予防対策として留意している点

 

・ドアノブ、スイッチ、使用するマット、床など触れる所の除菌の徹底

 

・プラクティショナーが風邪など、体調不良の場合の中止

 

・外出自粛要請に応じてレッスンの開催検討

 

・手洗い励行

 

・換気(レッスン前の十分な換気、レッスン中は窓を開口)

 

・必ずマスク着用(参加者)

 

・プラクティショナー(サノケイコ)は必ずマスク着用

 

・ATMレッスンの定員数を2名とし、間隔をあける

 

FIレッスンは5/31まで休止いたします。

 

レッスン後清掃、消毒、換気した後、次のレッスンを行い十分な時間を空ける







ベンジャミン・ザンダーの「音楽と情熱」

 

 

 

 

ベンジャミン・ザンダーの「音楽と情熱」

 

TEDでの指揮者ベンジャミン・サンダーのお話。

 

クラッシック音楽のすばらしさを伝えようとしています。

 

彼の言葉に導かれてショパンの前奏曲を聞くと

 

今までと違った感覚がありました。

 

一つ一つは全体の流れ、つながりになり、そのように全体のつながりを意識するだけで違ったものを感じるのだと気づきました。

 

フェルデンクライス・メソッドも、いつも全体を感じ、細部を感じ、そして全体のつながりを意識することがとても大切です。

 

 

そして、最後のアウシュビッツにいた少女の話は

 

今の困難な時に聞くと、ハッとさせられます。

 

 

ベンジャミン・ザンダーの音楽の解釈を若手の演奏者に教えている動画も

 

見てみると興味深い。

 

 

 







感じる感覚をいつも忘れないで

 

 

 

New York City Balletが、新型コロナウイルス感染によって春の舞台がキャンセルになったために

 

作成されたショートフィルムです。

 

タイトルは「This Bitter Earth」

 

ニューヨークは新型コロナウィルス感染が深刻な状況ですが

 

このような動画を配信してくれることに共感します。

 

未来への平和な希望の感覚を伝えたい という思いがあるそうです。

 

2月からコロナ感染について影響を受け続いているのですが、

 

音楽に触れたり、良い作品を見たりして感じる感覚をいつも忘れないでいたいですね。

 

フェルデンクライスも感覚をより豊かにしてくれるものです。

 

芸術にふれるようにフェルデンクライスのレッスンでの感覚を味わうことを忘れないほしいと思います。







Bach- Adagio BWV 974の動画から感じたこと

 

 

 

 

捨てられたピアノが、プラスチックかごを椅子代わりにして

 

多分東洋人のごみ収集の人の手で弾く音は、

 

美しく、なんとも言えずもの悲しい調べに感じます。

 

 

近くに佇んでいる女の子のピアノかもしれないと思われ、バッハの曲を聞いて

 

次第に笑顔になるがその心の内では何を思ったのだろうと想像したくなります。

 

 

ピアノは実際は Luc Beauséjour という人が弾いたもののようです。

 

不思議なのは Luc Beauséjour が同じ曲を弾いているのを曲だけ聞いてみたのですが、

 

想像させるものがあると違ったものを感じるのですね。

 

こちらはバッハの同じ曲、同じ演奏者です。

 

もしよかったら、違いがあるか聞いてみてくださ。

 

 

 

 

 

最後にごみ収集車に運ばれて行く姿から、曲も途中で終わるので、あのピアノはどうなるのか

 

女の子は?と考えるといろいろイメージが湧いてきます。

 

 

同じ曲でも指揮者、演奏者、楽器が変わり、さらに映像のイメージや動きが加わると

 

変化していくのがとても面白いと感じました。

 

 

この映像を見た人によって感じ方が違うように

 

フェルデンクライスも、同じレッスンをしても、一人一人が違ったことが

 

起こったり、感じることと似ているように思います。

 

決めれたことや正しいとされていることを一生懸命にやることも良いですが、

 

何が起こるか、予測した通りのことが起こるか、まったく思いもしないことを感じるのか

 

自分の感覚を確かめるように探す方がワクワクするように思います。

 

一つの言葉、一つの動きがいくつも重なって全体につながっていく体験を

 

是非お試しください。

 

 

 

 

 

 

 

 







2020年3月FIレッスンスケジュール一覧

 

記載されている時間帯は、受付可能な時間(開始時間)です。

 

例)6/20 14:00〜15:00 ⇒こちらの時間帯内であれば、

開始時間は、何時でも可能です。14:30でも15:00でも受付可能です。

受付可能な時間内のご都合の良い時間にお申し込みください。

レッスンは1時間くらいの予定です。

 

FIレッスン( Functional Integration : 機能の統合 )は、

 

私たちプラクティショナーが、手によって動きを行い、問いかけをします。

 

ATMレッスン( Awareness Through Movement :動きを通しての気づき )と違い、

 

手の動きから感覚に働きかけるのでダイレクトに感じることができます。

 

また自分では思いもつかないような動きの体験をすることで、

 

自分自身の感覚が広がり、動きは洗練されていきます。

 

初めてフェルデンクライスを体験したい方にもおすすめ致します。

 

 

 

「緊張感が減り、呼吸が深く、規則的になり、腹部の最も原始的で、意識レベルでは忘れていたパターンを感じ、

 

幼い子供だった頃の幸福感を思い出す」FIレッスンについて、モシェの言葉の一部より

 

FIレッスン料金:1回10,000円 
  ※1ヶ月内にATMレッスンと併用する場合:1回8,000円
   1ヶ月内にFIレッスンを2回以上受ける場合:2回目以降8,000円

 

 

申込方法:こちらよりお申し込みください。

レッスン申込みボタン

 

3月スケジュール(FI レッスン)

 

(火)ーーーーーーーーーー

 

 3/17     10:30〜16:00

 

 3/24    10:30〜15:00

 

 3/31     10:30〜19:00

 

(水)ーーーーーーーーーー

 

 3/18     10:30〜19:00

 

 3/25     10:30〜19:00

 

(木)ーーーーーーーーーー

 

3/12      15:30〜19:00

 

 3/26     13:30〜19:00

 

(金)ーーーーーーーーーーー

 

 3/20     10:30

 

 3/27     14:30〜19:00

 

(土)ーーーーーーーーーーー

 

 3/14     13:00〜16:00

 

 3/21     10:30

 

(日)ーーーーーーーーーーー

 

 3/15     13:30〜16:00

 







2020年3月ATMレッスンスケジュール一覧

 

2020年 3月の共通のATMレッスンテーマは、 開く です。

 

 

何かに囚われたり、固まった考えをしないで、自分のやっていることに心を開いて

 

心の声を丁寧に聞いてみましょう。

 

このように注意深く見れば、いまとは違う世界を見れるかもしれませんね。

 

 

 

パフォーマー、セラピストなどにとって、体を傷めない動きへと影響するでしょう。

 

フェルデンクライス メソッドはゆっくりとした動きで、「違い」を識別し、動きを改善することができます。

 

自分が何をどのようにやっているかに注意を向けることが、より良い自分を見つけることになります。

 

 

どうぞ2020年3月のレッスンを,楽しんでください。

 

 

申込方法:こちらよりお申し込みください。

レッスン申込みボタン

 

 

 

 

2020.3月スケジュール一覧

 

3月1日   (日) 10:30〜12:00 「肩と骨盤を結ぶ」 中止といたします

 

3月5日   (木) 10:15〜11:45   「肩と骨盤を結ぶ中止といたします

 

3月8日   (日)10:30〜12:00    「肩のねじる動き」

 

3月12日   (木) 10:15〜11:45   「肩のねじる動き」

 

3月15日  (日)10:30〜12:00    「腕〜背骨〜足の伝わり」

 

3月17日  (火) 19:15〜20:15   「膝を開く・閉じる」

 

3月19日  (木) 10:15〜11:45   「腕〜背骨〜足の伝わり」

 

3月22日  (日)10:30〜12:00    「股関節を開くー肩甲骨の動きの改善」

 

3月26日  (木) 10:15〜11:45   「股関節を開くー肩甲骨の動きの改善」







ATMレッスン 2020年3月26日(木)

 

 

 

Body and Soul by Crystal Pite

音楽もとても美しい。

 

レッスンテーマ:開く

 

 

「股関節を開くー肩甲骨の動きの改善ー」

肩の動きをより良くしていく過程で、体の前側が開いていくように股関節を使い、背骨を柔軟に使っていきます。

 

体全体を使うと肩の動きがどのように楽に動くか体験ください。

 

初めての方、パフォーマー、スポーツをしている方、セラピスト、何かを指導している立場にある方、障害をお持ちのご家族や介護の必要な人をささえている方、ご自身の動きを改善して自分のやりたいことを上達したい方、体を傷めずに動くための使い方を学びたい方、日々の生活をより快適に過ごしたい方、どんな方でもでご参加できます。


※服装は体を締め付けないもの、フェイスタオル、靴下をご用意くださいませ。
※更衣室ございます。
※15分前から入室できます。

下記の日程でフェルデンクイスATMレッスンを行います。
 

 

 

日時:2020年3月26日   (木) am10:15〜am11:45

 


開催場所:フェルデンクイスTokyo 【地図はこちら

所在地;世田谷区池尻3-27-30 エイビス池尻204号 
[最寄駅] 東急田園都市線 池尻大橋駅西口徒歩7分


参加人数:4名(満席となり次第締め切り)

レッスン費用:1ケ月1回参加の場合→2,500円
1ケ月2回参加の場合→2,000円 

申込方法:こちらよりお申し込みください。

レッスン申込みボタン

 

 

 

 

※FIレッスン(個人レッスン)の日時などご相談の上、決めさせて頂きます。いつでも受け付けております。
FIレッスン(個人レッスン)はリクエストに対してプラクティショナーの手によるガイドによって動きを感じてもらいます。ATMレッスンと合わせて受けて頂くと効果的に改善していきます。
ご予約はこちらからできます。レッスン申込みボタン

詳しくは、下記のかぜあそびのホームページをご覧くださいませ。

==☆お問い合せ・ご連絡☆==============================

フェルデンクライス メソッド 風遊 /かぜあそび
https://feldenkrais.tokyo.jp/kazeasobi/
===========================================








calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

プロフィール

        風遊ロゴ
書いた記事数:933 最後に更新した日:2020/09/23

エントリ

カテゴリ

過去記事

リンク

このサイト内を検索

その他

モバイル

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM